スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 唾液


たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 2010-03-02

今夜は「口から始まる病を徹底予防プロジェクト」。
あなたは若い頃に比べ、風邪をひく回数が増えていませんか?厚生労働省の科学研究班によると、口の中の“ある物”を調べると、その人が風邪をひきやすい人かどうかがわかるという。さらに、その“ある物”の変化に気づかなければ、命を奪われる病へとつながる危険も…。そこで厚労省科学研究班のリーダーである名医が、口の中に潜む“意外な落とし穴”を徹底解明!症例VTRには、口の中の“ある物”の変化を放置したために、潜在患者数800万人とも言われる病に陥った女性が登場。さらに咀嚼(そしゃく)研究のスペシャリストが、調理法を少し変えるだけで咀嚼回数をアップさせ、病の予防へとつなげる方法を大公開! スタジオでは1日1回やるだけで病を予防できるユニークな体操を名医が伝授する!!

ゲスト
うつみ宮土理、山本陽子、ガダルカナル・タカ、
道重さゆみ、オードリー(春日俊彰、若林正恭)



唾液量が減ると免疫力が下がり病気になりやすい。
よく噛んで物を食べると、唾液量がUPする。


こういう内容だったな。


 
 
要するに、適度にするめ食ってのはありだな。





 にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ


テーマ : 本当は怖い家庭の医学 - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。